--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.02(Mon)

”8”をマスター

K20Dで話題のカスタムイメージ”雅”というヤツが、
新バージョンのPENTAX PHOTO Laboratoryで使えるということで、
またまたK10DRAW撮影。

・・・PENTAX PHOTO Laboratoryって、使いにくい・・・。
慣れていないだけか?

カスタムイメージ”雅”で現像してみたけど、
使っているノートPCの画面では、ナチュラル設定とあまり見た目変わらんような・・・。
被写体が子供だからか・・・?。
RAW現像って、ちゃんとしたモニター使わないと、あんまり意味ナイね。

ウチの息子、いつの間にか、”8”を書けるようになってました。

8を書けるようになったよ。

PENTAX K10D + SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG、RAWPENTAX PHOTO Laboratory 3で現像、カスタムイメージ”雅”

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中、あなたのクリックが更新の励みになります。
スポンサーサイト

テーマ : 子供 - ジャンル : 写真

タグ : 単焦点 子供 K10D PENTAX RAW PHOTO Laboratory

21:59  |  子供  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hirokik100d.blog101.fc2.com/tb.php/250-73e4c96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。